スタッフインタビュー

Staff Interview

鈴木一史

所属部署:工務部 設計課
資格:一級建築士
入社歴:19年
スタッフインタビュー

スタッフインタビュー

スタッフインタビュー

Staff Interview

鈴木一史

所属部署:工務部 設計課
資格:一級建築士
入社歴:19年
charmcharm

Q.第一伊藤建設に入社したい!と思ったきっかけはなんですか?

私は転職で第一伊藤建設に入りました。
実は、前職の建設会社が倒産してしまったんです。その後、職探しはハローワークに行ったり、知人に会ったりしていている流れで前職の上司から「一緒に働かないか?」と声をかけられたのが入社のきっかけでした。
当時は第一伊藤建設の存在を知らなかったのですが、話を聞いてみると浜松の中心部である駅前に事務所ビルがあり、従業員が多く、規模の大きさに圧倒されたのを覚えています。
あと私の中で「建設会社」という4文字のこだわりがあります。戸建て住宅だけではなく、あらゆる建築を担う要素として「第一伊藤建設」という名前に可能性を感じたんです。そうでなかったら入社してなかったかもしれません。いろんな設計がやりたかったんですね。それが実現でき、設計に対する誇りを持って働けると感じた点も入社を決める中で、大切にしたことでした。

Q.第一伊藤建設は、どういう会社(社風)ですか?

よくも悪くも忙しい会社です。それは仕事が途切れることはないという意味なのでありがたいことです。
でも忙しさをどのように受け入れるかは、人それぞれですよね。私は建築が好きという気持ちが、やりがいにつながると思っています。今一緒に働いているスタッフも同じ思いを持っているのではないかと思います。

Q.仕事のやりがい・一番大切にしていることはなんですか?

建築が好きという気持ちからやりがいを感じるという話をしましたが、もう一つ、設計者としてですが、お客様の話を汲み取って形にすることの楽しさです。うちは設計もお客様との打ち合わせに同席する機会が多いんです。正直、とても鍛えられるんですが、そこで直接お客様の様子を自分なりに感じ取って形にしていく作業は例えば苦しさ、面白さいろいろあって、うちの会社だから味わえる醍醐味なんだろうと思います。

第一伊藤建設のWORKING STYLE